年下男子をメロメロにする

FD127_L
出したい、止まらないの年下男子と、ベッドになだれ込んだ後、A←ちよいB←服を脱ぎかけたくらいのところで、
「待って」って、途中でやめちゃうのです。「やっぱり会ってすぐ、こんなことしない方がいいと思う」と、あなたはしおらしく言います。
年下男子は、もともとそう考えていますから、爆発寸前のチン格を引っ込め、「そうだね……」と、意外とあっさりあきらめてくれます。
出来事は、彼の奥底に、強い印象を残します。

別れた後、しばらくして、必ず彼のほうから連絡がありますので、
あなたからは連絡しないように。彼は忘れ物をしたみたいに、あなたを強く求めはじめます。なぜこんなに彼女に、会いたくなるんだろう?
知り合い愛してしまったからだ。彼は、確信します。

まさか、チンという名の暴れん坊将軍が、仕事のやり残しにイラついているとは、夢にも思いません。
一度は、断りましょう。もう会うのよそう、とかなんとか言って。そうすると、あなたの存在が彼の中で、ますます美しく輝きます。

これは、一撃必殺ワザです。さんざんもったいつけたあとのエッチは、情熱的です。ぜひぜひ楽しんで、実行してください。


☆☆☆コラム☆☆☆
会社でのC子さんは、男性から注意されるとしおらしく謝るのに、女性からだと迷惑そうな顔して、
心のこもっていない「ごめんなさい」を言うだけ。これでは、女性たちからモテるわけがない。
また、C子さんは‐横断歩道などで男性にぶつかりそうになったら、しつこいほどに謝ります。
でも、相手が女性だったら知らん顔。そこまでするのかと、あきれてしまうけど、C子さん本人はそれが当たり前だと思っています。
さらにC子さんは、女性だけの飲み会だと義理で出席するという態度ですが、男性が入る合コンだと、がぜんはりきりだします。気合いの入れ方が違います。

参考:安心出来る 出会系